アボットジャパンは不当解雇を撤回しAさんを職場に戻せ!!

アボットジャパンは東京ユニオンとの団体交渉の席で2009年3月16日にAさんを不当解雇しました。
全国ユニオンと東京ユニオンの仲間は、ひとりの「不当解雇事件」でも支援をします。
この約2年、高いコンプライアンスを掲げ、日本の医療を担うアボットジャパンに対し、抗議を行ってきました。

2010年10月28日には東京ユニオンの主張通り、東京都労働委員会からアボットジャパンが行ってきたことは「不当労働行為であると認定」され行政命令が下りました。
東京地裁でも判決が2011年2月22日に決まり、司法の判断が下されます。

「みんなはひとりのために一人はみんなのために(One for all, All for one)」の活動の記録です。

2008年3月18日 
[PR]
by tokyo-union-tf | 2010-12-08 19:35 | 4.アボットへのユニオン活動

このブログの携帯からのアクセスはこちら。


by tokyo-union-TF