泣き寝入りなどせず 「正しくキレよう!!」

全国ユニオンのような企業別や産業別ではない個人で入れる労働組合が元気に活躍中!!
テレビのニュースなどでも紹介されています。
このニュースで
「会社は資本金さえあれば設立できます。しかし残念なことに
 企業のTOPの方たちには労働法の試験などないのです。だからこそ働く人たちは正しい知識が必要」と始まります。

あなたの会社には立派な顧問弁護士や担当の社会保険労務士(注意!!特定社労士のみが労働問題を扱えます。)が付いておられるから大丈夫??。
残念ながら労働法を極めている弁護士の先生は一握り。
弁護士の先生にもお医者さんのように「専門」があるのです。
「足のやけど」を直すために「白内障専門の名医に相談する」ようなものです。
逆にあなたが相談をするならば労働法専門の先生に相談しましょう。(自称、労働法専門は要注意!!)

あなたも自分を守るためにいざという時のために知識をつけて
「正しくキレてみてはいかがでしょうか?」
今のご時世、いろんなやりかたが生まれて広がっていけばいいですね。

http://www.youtube.com/watch?v=uFRGwjlyOgY

大阪放送もがんばって放映していますね。

[PR]
by tokyo-union-tf | 2011-05-01 14:58 | ★New!!ここが更新されました!!

このブログの携帯からのアクセスはこちら。


by tokyo-union-TF